重回帰分析(第1回)

重回帰分析(第1回)

単回帰分析 新規店舗出店候補地 コンビニ出店営業担当者が新規出店候補地をみつけてきました。幸運にも近隣に競合店舗がなく新規出店には絶好のロケーションです。 店舗面積:40㎡ 駐車台数:5台 候補地の商圏を含めロケーション… 重回帰分析(第1回) の続きを読む

KHcoder 17. 多次元尺度構成法

KHcoder 17. 多次元尺度構成法

多次元尺度構成法とは?どのような計算ロジックになっているのか。分析手順と分析結果の見方についても解説しています。 テキストマイニングツール「KHcoder」の活用メモ開発者である樋口先生に感謝!【今回の分析対象テキストは… KHcoder 17. 多次元尺度構成法 の続きを読む

アソシエーション的な分析

アソシエーション的な分析

KHcoderでアソシエーション的分析 テキストマイニング 共起ネットワーク Rでアソシエーション分析を行うと、結果が数字の羅列であまりもの味気がないように思います。そこでテキストマイニングの手法である共起ネットワークを… アソシエーション的な分析 の続きを読む

アソシエーション分析

アソシエーション分析

アソシエーションとは 交友関係を明らかにします 刑事ものというのか、推理・ミステリーものというのか、まず事件が発生すると容疑者の写真をホワイトボードへ貼り名前や血縁関係・交友関係・利害関係が書き込まれます。事件にかかわる… アソシエーション分析 の続きを読む

クラスター分析(第1回) 好きと苦手の境界線

クラスター分析(第1回) 好きと苦手の境界線

クラスター分析とは 好きな食べ物 日本人が好む食事といえば寿司だそうです。すしネタのなかでは、まぐろ、サーモン、いくら、はまち、えび、このあたりが人気上位を占めるみたいです。 とは言ってもすし店に来店される顧客の全員がま… クラスター分析(第1回) 好きと苦手の境界線 の続きを読む

決定木分析(第2回) テキストマイニング編

決定木分析(第2回) テキストマイニング編

テキストで決定木分析 テキストでも決定木分析が可能 内閣支持を問う世論調査結果が新聞に掲載されています。データは電話で収集しています。私も自宅へ電話がかかてきてモニターになったことがあり、例の機械音声「支持するは1を、支… 決定木分析(第2回) テキストマイニング編 の続きを読む

決定木分析(第1回) 売れる理由 売れない理由

決定木分析(第1回) 売れる理由 売れない理由

意思決定要因 優先順位 麺類が好物で、なかでも「うどん」が大好物です。「麺」が太くてもちもちしている、いりこのパンチが効いた「出汁」が好きです。ですからうどん屋を選ぶ基準は「麺」と「出汁」が優先されて、値段は数百円の違い… 決定木分析(第1回) 売れる理由 売れない理由 の続きを読む